月例カウントダウンモニター Nov 2019

こんばんは、サトックスです。

恒例の11月末日現在での1カ月の推移です。

11月30日迄(11月中)に1,583km走行しました。
1,056kmに抑えないといけないところ)

527kmオーバー!

押さえるはずが増えてしまっています(笑)

11月は何かと距離のある移動が突発的に発生してしまいました。

ランクルに乗り換えていける場合は極力乗り換えで距離セーブを心がけましたがなかなかそうもいかない移動もありましてこの結果に。

11月30日現在の推定到達総走行距離は97,676kmとなります。
90,000kmに抑えないといけないところ)

7,676kmオーバー

この分では最後の3カ月間はシート掛けて保管と言う非常に無駄なことをする羽目になります。

そのまま乗り続けてあるところでフォレスターを入れ替えするのであれば遠慮なく使えますが今までのトラブルを考えるとそれは賢い選択ではなさそうです。

先日オイル交換だけでしたが近所のディーラーにお邪魔した際も直近の(このディーラーでは停車時に手で押して音が出ないと一切対応できないの一件です)修理のお話をしましたが残念な対応でした。

原因はなんでしたか? ですからね・・・

原因知りたいですか? と聞いてみたら・・・

はい、ということなのでお話ししました。

で、なんでそこまで故障の範囲が進んだんでしょうかね?とのコメント。

ここで停車時に手で押して音が出ないと原因が分からないと言っているディーラーでは分からないんでしょうねとやさしくお答えして帰ってきました。

今時こんなやる気のない店ありますかね(笑)

私も修理の仕事やってますが客先でこんな調子で商売やっていたら信用失うどころか火災や命に係わる事故を起こしますね。

オマケにオイル交換時に発生したトラブルのフォローアップも無いですしね・・・

ちなみに、中古で買って自力で手入れして乗るという前提の車であれば全く気になりません。

新車で買って最初の3年がここまでトラブル続き、しかも車はそれでも良いと感じるのに唖然とするディーラーの対応が残念でなりません。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする