オイル交換20回目(76,031km)

こんにちは、サトックスです。

このところ話題のない218dですが毎日のように通勤の足として特に問題もなく安定して活躍しています。

贅沢なのかもしれませんが3000kmを超えるとエンジンフィールに変化を感じるようになり変速ショックが気になり始めます。

気になると言ってもトラブルレベルではなくあくまでフォーリングの変化を感じるというレベルです。

毎日乗っているとその変化もしっかり感じてしまうのは良し悪しですね(笑)

これで何かの異変を早めに感じることができ大ごとになる前に対処できるわけです。

前回の交換から3,681km走行しました。

いつもの様に汚れていますね。

きちんと仕事をしている証拠ですね。

辛口ディーゼルの香りも健在です。

暖気してからいつものようにドイルチェンジャーで下抜きです。

これがあるから簡単にしかも短時間で自宅でオイル交換ができます。

オイルはいつもと変りなくENEOS SUSTINA 5W-40です。

安いオイルではないので贅沢なんですが他にDPF付クリーンディーゼル対応のオイルで安定して手に入れられるオイルがないのとほかの銘柄を試すのが面倒になってしまっています。

ランクルや奥のフォレスターとも共用なのでこれでいいかな・・・

そんな訳でBMWの後はランクルもオイル交換。

今日はオイル交換祭り開催ですね。

オイル交換後iDriveの車両データーでオイルレベルを確認しようとしたら何故か測定が開始できませんでした。

何度やってもダメでしたので後日原因究明をしてみます。

その後お出かけ中に計測してみたら問題なく完了しました。


1,266km 1回目
4,009km 2回目
7,537km 3回目
14,011km 4回目 BSI
18,021km 5回目
21,706km 6回目
24,485km 7回目
27,691km 8回目 BSI
31,468km 9回目
35,195km 10回目
38,621Km 11回目
41,578km 12回目 BSI
46,000km 13回目
51,023km 14回目
55,168km 15回目 BSI
59,786km 16回目
63,595km 17回目
67,615km 18回目 BSI
72,350km 19回目
76,031km 20回目

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


自動車(BMW)ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする