オイル交換14回目 (51,023km)

こんばんは、サトックスです。

久々のBMWメンテナンスでございます。

ここ最近はランクルのサービスボディー製作にほとんどすべての時間を取られてなかなかBMWのお世話をすることが出来てませんでした。

毎日通勤では走っていますので距離はどんどん増えて・・・

はい、51,000kmを超えてしまいました。

前回のオイル交換から4,748kmととっくに3,000kmを超えてエンジンもスムーズさが無くなり気になります。

ノイズも高くなってきました。

本日は祖父の7回忌がありランクルの作業はお休みにしましたので午後からオイル交換をサクッと済ませました。

次回はBSIでの交換になりますのでいオイルのみの交換です。

フィルターハウジング内の古いオイルは面倒なのでそのままにしました(笑)

使用するエンジンオイルはいつもと変わらずC3対応のENEOS SUSTINA 5W-40です。

オイルのみの交換なので4.5Lでした。

ゲージでも確認しますが念のためオンボードコンピューターでもオイルレベルを確認します。

問題なくきっちりMAXレベルです。

ちなみに走行によりオイルレベルが減るような現象は今のところ起きていません。 まあ、5万キロですからまだ新車みたいなもんですね。 33万キロ走行のセドリックでもほとんどありませんでした。

オイル管理をしっかりしていればオイルを消費するようなトラブルは殆ど経験しなくても済むと思われます。

恒例の廃油チェック!

3000km交換に比べると明らかに汚れ方が強いです。

エンジン始動直後の排気ガスに含まれるディーゼル臭もやはり気が付くレベルになり、エンジンのスムーズさに変化が出ることに気付きます。

エンジンのノイズの変化も気付くレベルになり、変速も少しギクシャクすることがあります。

オイル交換前後のエンジンノイズの変化を記録した動画です。

いかかですか?

やっぱり違うでしょ。

特に街中での走りのスムーズさは明らかに向上します。

やはり気持ちよく乗るには定期的にオイル交換が「駆け抜ける喜び」を新鮮な状態に維持する近道のようです。

次回は来年の1月ごろにBMWでオイル交換の時期になりそうです。


1,266km 1回目
4,009km 2回目
7,537km 3回目
14,011km 4回目 BSI
18,021km 5回目
21,706km 6回目
24,485km 7回目
27,691km 8回目 BSI
31,468km 9回目
35,195km 10回目
38,621Km 11回目
41,578km 12回目 BSI
46,000km 13回目
51,023km 14回目

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする