キズがぁ~! そんな時にはタッチアップ

こんばんは、サトックスです。

とうとうタッチアップに必要な傷が入ってしまいました。

先月の雪の日に奥がワイパーを上げておいてくれたのは良いのですが・・・

ご存知の通り運転席側は停止位置でも上がりますが、助手席側は5cmも上げればワイパーアームがエンジンフードの先端に接触してしまいます。

と言うことで、ご想像の通りがっつりワイパーがハマってました!

218はワイパーを上げる場合にはおまじないが必要なんですよね。

家に帰ると何事もなかったように両方のワイパーが上がっていました。

嫌な予感が・・・

相当なパワーで引き揚げないと助手席側は上がらないはずなので、塗装へのダメージもさることながら下手するとワイパーアームが曲がってしまっていてもおかしくないような。

帰宅して少しづつ動かして戻しましたがやはりガビガビになっていました、塗装面が。

がっかりしていても仕方が無いので、通勤車と割り切ってタッチアップすることに。

塗料調達

先ずは、タッチアップを探してみますがBMW純正タッチアップペイントは3,600円以上します。

そこでソフト99の「オーダーショップタッチアップ エアータッチ対応セット」を試してみることにしました。

1週間ほどで届きました。

BMW用C08、送料込みで1,706円でした。

中身は調合された塗料は筆付きボトルに入っており、細長い見慣れたボトルには撹拌ボールとシンナーが少々入っておりここにちゅお号された塗料を入れるとスプレーするのにちょうど良い濃度になるようです。

塗装の前に洗車

久々にホイールもきれいに洗ってみました。

ついでにケルヒャーでホイールハウスも洗いました。

リアのホイールハウスにはフェルトのような表面素材になっていますので砂が噛むので洗浄すると何時までも泥水が出てきます。 これが透明になるまで繰り返し洗浄するしかありません。

ホイールはそこそこ綺麗になりました。

F45はここに水が溜まります。

問題は乾いた後に砂やほこりが堆積してなかなか掃除できずにこびりつきます。

設計不良の様な気がするんですが・・・・

テールゲートを開放して排水します。

先日導入したコンプレッサーを使ってブロアで埃や水滴を飛ばせて便利ですね。 いつもの刷毛とブロアの組み合わせで結構綺麗になります。

内装の細かいところも掃除出来てなかなか便利です。

ついでに空気圧も調整して、気分スッキリ!

綺麗になったところで塗装

で、本題の塗装です。

脱脂をしてから、ペイント瓶をよく振ってから塗りに入ります。

1週間後に完全に乾燥してから磨きを入れて整える予定なので少し集めに乗せておきます。

キズが入ってから2週間程経ち、私の心の傷も随分と癒えて来たのでこのままでも良いかなと思えるように・・・

気付いたら33,000kmを走破していました。

なかなかのペースです。

今週末はAT変速ショックの件でBMWのTokyo Bayに入庫予定です。

どうなる事やら・・・

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぽち より:

    こんばんは
    塗装剥がれはちょっと残念ですね。
    怒るに怒れないですし。。
    ATの件、どうなるんでしょうね?
    私も先日、信号待ちしているとガツン!と大きなショックがありました。
    ちょうど、古い車のATをニュートラルからドライブに入れた様な感じでしょうか?
    それが、一度だけ発生して以降5日程経過しましたが再発はしていません。
    何でしょうね?
    あと、朝一番にステアリングを切ると必ずゴリっと音がしますし、
    エアコンからも朝一番にスイッチを入れるとカタン、と音がする様になりました。
    もうすぐ1年点検ですから、その時に確認をしてもらおうかと考えています。
    異音は車両が冷えてると出たり、出なかったりと厄介です。

    • Satox より:

      そうなんです。 まさにそのガツンと来るショックです。 私だけではなかったようである意味納得しました。

      私はこれが3~5回、小さいのはたびたび発生していましてその為か駆動系の遊び過多による摺動部からの異音が出始めました。 私の218dは明後日から入院しますので先ずは直らなくても異音の原因究明だけはしっかりしてもらいたいところです。

      フロントからの操舵時の異音はBMWでも把握しているとのことで、私は去年対策してもらいました。 ストラッドのパッキンからの異音でiシリーズでも同様の障害が出ているとの事でした。 私は左に操舵したときに出ましてフロント両側交換で治りました。