ウインドウイオンデポジット取り

こんにちはサトックスです。

ここ最近は乗りっぱなしの218dですがさすが窓ガラスのイオンデポジットがひどい状態になってきましたので磨いてみました。

雨模様の中なので磨きのみでコーティングは後日にします。

通常サイドウインドウはここまでひどくなる前に手入れをしていましたがこのところの多忙にかまけて放置した結果この有様です。

モールも磨かないといけませんね(笑)

218はリアウインドウが一番悪化は早いですね。

業務用の魔法の粉ガラスバンを水で溶いてぽりっ者にクレイパッドを付けて磨きました。

通常は3Mのパットを使いますが今回はデポジットが酷い状態でしたのでクレイパッドで施工思案した。

この通り比較的短時間で綺麗になりましたが、おそらくコーティング施工前にもう一度仕上げが必要と思われます。

サイドは比較的簡単に落ちました。

やはり道具ですね!

開閉の多い運転席の窓が一番傷も入っていましたが10分ほどの作業でこの通り。

傷が多いフロントは20分ぐらいかけてもまだ傷が残っています。

後日再施工してからコーティング施工の予定です。

差し当たりある程度は綺麗になりましたので雨の日以外は快適に運転できるようになりましたが、私はあまりワイパーを動かさない派なので濡れると撥水しないので見えにくいですね。

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


自動車(BMW)ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする