初回車検メニュー

こんにちは、サトックスです。

私の218dもとうとう3年目で初回車検の時期になってしまいました。

残念ながら本心を言えば降りて別の車に乗り換えたいところですが・・・残価と現在の査定額があまりにもかけ離れており現実的な選択ではありませんのでこのまま5年目まで乗らざるを得ない状態。

今回車検を更新して、あと2年BMWを楽しむことにします(笑)

今回も引き続きWAKO BMW春日部店にお世話になります。

いろいろとフレキシブルにサポートしていただき無事3週間という長い期間代車を用意していただきじっくりとトラブルシュートしていただく手はずになっています。

前回の異音対応修理で主に2点あるトラブルのうち1点のみ手を入れまして1か月程は小康状態を保っていましたが・・・

結局すべて再発しました!

・・・と言うことはアッパーサポートは一切原因では無かったことが証明されました。

ここ最近は毎日ゴトゴト、ギシギシ、キュルキュルといろんな異音が盛大に出ておりますが、常時というわけではなく概ね40分以上または10km以上の連続走行、またはある程度の速度で左に旋回した状態で路面の凹凸に合わせて異音が発生しています。

またステアリング操作に連動した異音も再発しています。

発生のきっかけは前回の修理前と変化なしです。

これに加えて車検に当たり点検・修正していただきたい個所を挙げてみます。

  • テンショナーの異音(前回確認済み)
  • エアコン異臭
  • エンジンからのノイズ(これまでも発生)

「エンジンからのノイズ」は2年前から発生しています。

発進時から加速、そして微速進行時にファイアーウォールを透過してモーター音の様うなり音が聞こえてきます。

これも一年を通して一様に常時ではなく出るときと出ない時がありますが、ここ最近は1・3ぐらいの運行中に発生します。

ノイズのピッチはエンジン回転に比例するので回転部分が原因ですね。

テンショナーの異常が原因の可能性がありますので今回の修理で改善すればビンゴです。

私にとっては毎日の事なのでハッキリ言って苦痛ではありますが、洗車してオイル交換して極力労わるようにしています。

あと2年無事に平穏に乗れることを願っています。

それにしてもこれほどトラブルが多くなかなか治らない(治せない)メーカーも珍しいですね。

余りにダウンタイムが多すぎて毎日の脚として安心して快適に移動する車としては失格ですね。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする