購入記 7 契約

2016年9月2日、金曜日の夕方定時に勤務を終えその足でBMW Tokyo Bayに向かいました。

もちろん条件が自分の想定している予算内に収まれば即決する心積もりです。

国産新車販売とは異なり、新車とは言えども輸入車の在庫販売のメリットはやはり、本国オーダー物に比べると圧倒的に買い得な条件だと思います。 いままで新車で輸入車を購入したことは無いのでどの程度の幅があるのか道の世界でもあります。

18時頃に現地到着。

いつもきれいなお姉さんがいる受付にて単刀直入に商談をしたく来店した旨を伝える。 以前はじめて来店した際ににBMWジニアスの方がいろいろと説明してくださいましたがそのさい営業ではないので名刺などはありません。 その先のお話は別途セールスコンサルタントが対応しますとのことでしたので、すでに話をした担当セールスは特に居ませんでした。

もちろん事前連絡無しにショールーム突撃でしたので担当予定のセールスが外出中で帰所方向ということでソファーでしばらく待たせていただくことにしました。 今日買っちゃうのかな? それとも撃沈であえなく帰宅か? と考えながらも落ち着いた風を装い218を眺めながら待つこと20分。

希望の仕様

218d アクティブツアラー Luxury
プラチナシルバー
キャンベラ・ベージュ
16インチ標準アルミホイール

MOP
コンフォートパッケージ
アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ
ルーフレール

DOP
ドアプロジェクター
ドアハンドルプロテクション
ライン・ライトコントロール
ルーフレールPKG(アルミサテン) MOPが無い場合
オールウエザーマット フロント

担当セールスさんとご対面

出先から急いで戻られて先ずは簡単なご挨拶。 なかなかの美男子で、聞くと今年の4月に業務拡大の補充要員としてBMWに入社されて6月から営業活動開始とのことでした。

からこれまでの経緯の説明に続き、早速車種と装備の希望を伝えました。

  • キャンベラ・ベージュ内装が一番重要なのでグレードに関しては変更できない
  • 外装色はプラチナシルバーで見つからない場合はメティテラニアンで何とか
  • コンフォートパッケージ必須
  • アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージは欲しいが最悪諦める
  • ルーフレール必須

上記の条件で全国検索開始です。

プラチナシルバーはカタログのラインカラーになっているにもかかわらず日本国内では流通量が圧倒的に少ないとの事。 ルーフレールは本国オーダー以外では選択済み固体は無いのでDOPで対応が現実的とのこと、この場合価格は閣下的に割高に。 で条件に近い在庫が2台ヒットしました。

1台目: プラチナシルバー、キャンベラ・ベージュ、コンフォートパッケージ、17インチアルミホイール

2台目:  プラチナシルバー、キャンベラ・ベージュ、コンフォートパッケージ、16インチアルミホイール

アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ付きの在庫は無し。

3台目: メティテラニアン、キャンベラ・ベージュ、コンフォートパッケージ、アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ、17インチアルミホイール

外装色メティテラニアンを選べばアドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージは在庫があるがホイールは17インチとなってしまう。

17インチホイールはデザインも格好良く嫌いではないのですが、距離を走ることがすでに分かっているので、タイヤの交換やスタッドレスタイヤ選択時のコストを抑えたいことと、なによりもともとしっかりした固めの乗り味なので少しでもソフトにしたいのが16インチに拘る理由です。

結果的にアドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージは諦めて第一希望の外装色にこだわり2台目の在庫で商談を進めることに。

ちなみにこの在庫は愛知県内のディーラーに割り当てられたものなので在庫の融通交渉を進めながらの見積計算になりましたが、30分ぐらいで融通OKとなりました。

「BMW新車延長保証プログラム」と5年間のBMWサービス・インクルーシブ(BSI)」も加えて更に価格交渉です。

価格交渉~無事成約

おおよそのお話の中で金額的に即決できる規模にまで近づいてきました。 何度か担当セールスさんが店長さんとの折衝に退席する間に私も奥に電話をいれ決めちゃうよコールを。

ずいぶん高額なボディーコーティングは自分で施工できるので(副業でコーティングしてますので)カット、リアガラスフィルム施工もカット。

最後に幾らなら今決めてくれますか?の問いに、この内容でこれならすぐ決めます! 最後の店長さんとの折衝にセールスさんを送り出し、待つこと15分。 閉店時間も過ぎており商談している横ではMINIの展示車輌入れ替えのために何台かソファーの横をMINIの新車が徐行で通過していきます。

笑顔で戻ってまいりまして、OKでした~!

とうとう、即決当日成約となりました。

契約の仕様

218d アクティブツアラー Luxury
プラチナシルバー
キャンベラ・ベージュ
16インチ標準アルミホイール

MOP
コンフォートパッケージ

DOP
ドアプロジェクター
ドアハンドルプロテクション
ライン・ライトコントロール
オールウエザーマット フロント
純正レザーキーケース

ルーフレールPKG(アルミサテン)

ルーフレースについては工場装着済みの在庫がなかったのでDOPにする以外方法はありません。 しかし価格差が2倍ほど、更に取り付け工賃が掛かるので商談中に一瞬ルーフレールを諦めオーダーから外してしまいましたので別会計に。

納車目処

在庫車ですが愛知から引き揚げてから、納車準備とDOPの取り付けがありますので3週間程掛かるとの事。

これから待ち遠しい3週間が相当長く感じられます。

久々の契約交渉を終えて

担当セールスさんはあまり車のことは詳しくないようでしたが、大変誠実に、また正直に対応される方で好感が持てました。 もちろん他のディーラーでも同じ車を買うことはできますし、後々のメンテナンスの面で近所のディーラーにこしたことはありません。 今までは中古車を見つけて

でも車の購入は自動車を入手することに留まらず、この先この車と一緒にどんなライフになるのか想像しながらお付き合いしていくプロセスのスタートなので価格以上にその方の人柄も決定するに重要なファクターです。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする