IP無線機 F50用ホルダー自作してみました

こんばんは、サトックスです。

218dに手を掛けていない今日この頃ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

とは言っても通勤車としては完成形に近い状態になっているので手がかからないだけとの言い方もアリかも。

でもそろそろきちんと磨きを入れたいところではありますが事業が多忙になってきたのでその工作車であるランクルのメンテナンスに追われてなかなか手を付けられないのが実情です。

そんなかどうしても不便で仕方がなかったIP無線機の固定方法を考えてはいましたがやっと作業に取り掛かれました。

やり始めてしまえば30分もかからずに終わってしまう程度の作業ですがアイデアが固まるまでが長いんです。

先ずは端材置き場から適当に使えそうな材料を見つけてきます。

しばらく見つめているとなんとなく形が見えてきます・・・

その後は一心不乱にジグソーだのドリルだのベルタサンダーだのディスクグラインダーだので切った、削った、擦ったをすると。。。

こんなのが出来上がりました。

異音防止と安定のためにエプトシーラーのテープを張ってみました。

黒なので無線機をかけていない時にはなんとなく背景と同化して目立たなくなります(笑)

このようにF50が搭載できます。

これで安全にIP無線機でもQSOできますね。

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


自動車(BMW)ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする