R1200GSAに初めて触れてみる

こんばんは、サトックスです。

本日はモトラッドのお話。

このブログでも紹介した通り、218d購入のきっかけになったのは何を隠そうR1200GSAなんですが、まだ実物に触れたことが無かったんです。

いろいろな記事や紹介を見るとやはり脚付きに関する情報が一番気になっていました。

一度跨ってみればスッキリするんですがなかなか展示車に出会うことが出来ずに今に至ります。

近所のDに売約済みになっていない新車が入庫したので跨ることができますよよ電話かありましたので早速出かけていました。

いやー、やっぱりGSAは良いですね。

跨った感じも問題なしです。

今までの心配が一瞬で消えました。

これでもうどのバイクにするか悩む必要が無くなりました。

でも、このブログをご覧の皆さんはもうご存知の通り、バイクを買うはずが結果218dを買うことになってしまいましたので残念ながら今すぐ購入と言うわけにはいきませんので・・・

いつまでかかるか分かりませんが貯金がで着るまでお預けですね。

ま、このモデルはすぐになくなることもないと思いますので、ゆっくり準備します。

でも若くはないので、あまり待っていると乗れなくなる心配もあります。

(時間を買うことも少し考慮しないといけませんね。)

でも、このところ若いころのように近い将来の夢が湧いてこなくなりましたので、このプランは丁度良いかもしれません。

それまでに筋トレして引き上げられる体力を作らないといけないですね。

そして、実は午前中に近所の高台にある駐車場で私のもう1台の愛車であるランドクルーザー70シリーズのOFF会に誘われてちょっと挨拶に行ってきました。

転移は最高。

風邪もなく穏やかなひと時・・・

神奈川のご近所さんで、とのことでしたがたくさんランクルが!

2時間の集まりでしたが1時間遅刻して参加となりゆっくりは出来ませんでしたが、有意義な情報交換ができました。

で、最後は出口までコンボイ!

こんな場所にGSAで出かけてみたいですね。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする