BMW ConnectedDrive USBマップ・アップデート 3

こんばんは、サトックスです。

昨日の晩にダウンロード開始まで漕ぎ着けた「Road Map JAPAN EVO 2017-1」へのアップデートですが、無事エラーもなく朝までにダウンロード完了しました。

アマゾンから128GBのサムドライブも無事届きました。 翌日に欲しいものが届くのは本当に便利な世の中になりましたね。

今回はこちらのサムドライブにしてみました。 短いのでコンソールの差込口に取り付けても邪魔になりません。 将来、ナビのアップデート以外でもコンソールのトレイの中で気にせず活用できそうです。

1. 先ずは保存先となるサムドライブを指定します。


2. 認識されているサムドライブが選択されるとボタンがグレーアウトされます。 尚、今回購入したサムドライブはすでにFAT32でフォーマットされてましたのでそのまま使用しました。

3. データー保存を押すと・・・

4. 買い物行く前にコピーが完了すれば丁度ドライイブ中に更新作業が終わるかなと期待しながら待っていましたが、30分ぐらい待っても14%ほどの進展。 諦めて買い物に出かけました。で、帰ってくると。

5. ルートにJAというフォルダーが作られその中にファイルが解凍されてました。

6.  サムドライブを差し込んでイグニッションをONにすると。

7. 10秒ほどでナビゲーションシステム起動中の表示が。

8. サムドライブから車両システムへのファイルコピーが自動的に開始されます。

この時OKを押すとこの画面が消えて通常のナビ現在地が表示され進捗状況が見えなくなります。また、ナビゲーション設定から情報の表示に行くと既に「Road Map JAPAN EVO 2017-1」のバージョン表示に変わっていました。

9. そのままコピーを待っているとゆっくりですが針が動き始めました。

こちらも30分では終わりそうもないので、今日は諦めて明日の朝出勤時に進めることにしました。

そんな訳で結果はまた明日!

ちなみに車両ナビゲーションからBMWオンラインに接続するとどのような情報が表示されるか試してみました。

BMW ConnectedDriveウェブサイト同様3年後の車検月までSBマップアップデートが有効になっています。

それにしても何か変わったらお知らせぐらいは欲しいですね。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. evening_sky より:

    はじめまして
    時間が掛かりますが、やはり最新マップはいいですよね♪

    • Satox より:

      はじめまして、こんばんは。

      コメントいただきましてありがとうございます。
      最新の情報になるのはいいでね。 しかも無料というのがさらに嬉しくなります。

      ところがどこが新しくなったか今のところよく判らないのが微妙です。 実は2回ぐらい更新とトライしていますが終了の画面を見ていないんです。 情報では最新バージョンになっているのですが・・・ 95%ぐらいでうっかりそのままにして目を離すと更新完了のダイアログを見ないまま気が付くと地図表示になっていたりです。

      もう少し研究してみます。