初回車検+保証修理入庫・・・修理完了!

こんばんは、サトックスです。

2週間の入庫を終えて218dが帰ってきました。

修理の結果は・・・

すべて改善されました!

やはり不良個所があり2年前の異音発生時から今回発見した部位が原因であったと思われます。

辛抱強くお付き合いいただいたWAKO BMW春日部店には本当に感謝です。

63,940kmで3年目を終え、4年目に突入です。

トラブルが無ければ7万キロは超えていたことでしょう(笑)

整備内容の解説

明細書の順序で説明します。

1枚目

通常の車検メニューです。

有効期限が1年を切った発煙筒の交換以外は特に問題はありませんでした。

日頃の予防整備のお陰ですね。

一つだけ余分なアイテムを購入してしまいました(謎)

奥がこれ欲しい・・・との事で入庫時にオーダーしました(笑)

次にステアリングギアボックスの交換です。

リビルト品でASSY交換でした。

お陰で非常にスムーズなステアリングフィールが戻ってきました。

2枚目

こちらが本命の交換部分です。

この原因は左ロアアームのボールジョイントでした!

ブッシュの嵌合部分に亀裂が入り浸水。

内部が腐食して力を掛ければ何とか動きますがほぼ固着状態でした。 車両装着状態ではその亀裂は目視出来ない状態だったとの事で、写真の状態は取り外し作業中に損傷が進んだものです。

内部で錆びた汁があふれ出てアームのくぼみに溜まっていたのが確認できます。 これは相当な期間この状態にあったことが伺えます。

今回左右セットで交換しています。

コチラはその右側、損傷の無いブッシュとジョイントです。

動きもジョイスティックの様にスムーズです。

ステアリング操作に引っ掛かりが感じられたのも頷けます。

恐らく、この修理の時からこの状態が始まっており以降悪化の一途を辿っていたものと思われます。

コチラはその作動具合の比較画像です。

残念な(問題大有りの)対応であった近所のBMW Shonanに持ち込んだ際に手で押して揺らすのではなく上げてアームの内側に左右で良さが無いか目視点検するだけでも原因を推測し作業の方針を立てれたと思われます。

オマケに、安全上問題ありませんと言い切るのには呆れてしまいます。

ちなみに、ロアアームの車体側のブッシュも左右共劣化しており動きがスムーズでは無かったとの報告がありました。

走行フィールに変化があると思われますとのことで楽しみです。

ベルトテンショナーからの異音も有りましたのでこちらも交換です。

異音はすっかり無くなり振動も皆無になりました。

エアコンの異臭がありましたのでクリーニングをお願いしました。

3枚目

右(ベルト側)エンジンマウントが交換されました。

異音のトラブルとは別事案ではありますがAT異常変速によるショックの後遺症と思われます。

この様に亀裂が生じています。

また遊びも大きめとの事でした。

ATユニット側、左側のマウントは負担も少なく問題なしとの事で交換されていません。

これで3年の間に3個のマウントの内センターマウントと右側マウントが損傷したことになります。

ブレーキオイルの交換、ワイパーブレード前後交換。

発煙筒の有効期限が足らずに新品交換です。

コチラは普通の価格でした(笑)

4枚目

情報のみですね。

タイヤはこの前自分で交換していますので問題なしです。

ブレーキパッドはリアが7.0mm、フロントが10.0mm残ですので想定通りです。

費用

今回は新車購入時に追加した車検費用サポートがありましたのでほぼ無料でした。

持ち出しは19,142円でした。

但し16,416円は奥のスエットなので2,726円が実際の現金支払い分です。

感想

先ず、ゴン太君は居なくなりました(笑)

ディーラーを出る際お客様駐車スペースから通路に出る時点で動きのしなやかさを実感できました。

勿論異音は皆無になりましたがフロントの脚の動きも大変スムーズになり、ステアリングの操作フィールも均一で滑らかになりました。

エンジン音も静かになり、エンジンがカプセルに入ったかの様な感覚です。

恐らくこれで後2年は平穏に乗れそうです。

駆け抜ける喜び云々はもういいのでせめて素早い手当と日常の整備で先ずは普通に乗りたいです。

帰りは140km程のドライブになりましたがスムーズな動きの結果か燃費も19.5km/lを記録しました。

これで3年間のトラブルからは解放されました。

それにしても皆さんの218dはこれほどトラブルが出ていますでしょうか?

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. やまぐち より:

    昨年10月に M2 Competitionを購入しました。
    四輪の新車を買うのは初めてですが、距離を乗るのが好きなので参考にしています。

    ハーレーでもディーラーやカスタムショップの差が激しいですが、BMWも正規ディーラー間でも差がありますね。
    私もBSIのオイル交換で積極的に購入店以外に行ってみようと思いました

    • Satox より:

      やまぐちさま、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      修理中に別の車でも支障がなかったり、確実な移動等頼ってい場合や保証はないものと考えてすべて自分で修理して維持する前提であれば距離を乗るのもBMWも楽しいクルマだと思います。 

      私の様に職場に出入りするための障害があると修理の為のダウンタイムが事を難しくしますので頼れなくなってしまいますね。

      それにしてもBMWの正規ディーラーの運営会社によるスタンダードの振れ幅には驚きました。

      デリバリサービスがNGになったので、コストをお支払いする提案をしましたがそれも拒否されて、更に私が自らの費用負担で別業者の陸送を頼んで入庫するのも拒否されるのにはもう方法が無くなってしまいどうにも解決できなくなってしまったのにはあきれました。 休みを取って営業時間内に持って来いですからね・・・ 実際にこれまでは休みを調整して高速代と燃料代を掛けて随分と届けたりしていました。 たまたまこの時だけ7カ月間元旦以外休みが1日も無くどうしても何とかならないですか?と考慮をお願いしたんですが。

      正規ディーラーで買う意味が分からなくなりました。

      ちなみに来週3年目の車検汚満了日ですが担当営業からはもう電話もかかってきません(笑) 既に他店で処理したので問題ありませんが、車検サポートの10万円と残価保証の権利を自ら喪失するのを待っているかのようにも思えてしまいます。

      やはりBMW仲間のネットワークとサポートを受けないと手続きが進まないメーカは残念ですね。

      再来月辺りにBSIのオイル交換が到来する予定なので距離節約の為ゆすって音が出ないと直せない近所のディーラーにオイル交換だけはしてもらいに行ってみようと思っています。