初回車検+保証修理入庫・・・その後

先週土曜日から入庫している218dですがお世話になっているWAKO BMW春日部店から途中経過の連絡がありました。

車検に関しては特に問題はなく、唯一のコストは有効期限が残り一年を切っている発煙筒の交換のみとの事でした。

消耗部品は自分で交換したりBSIで交換されたりしていますので予測通り。

で、本題の保証修理部分です。

入庫時に異音の現象は確認して頂けたのでその情報を基に作戦を立ててくださいました。

フロントの異音はやはり1箇所が原因ではなさそうなので先ずは次の部品を交換してテストするとの事。

  • フロントロアアーム左右交換
  • アッパーエンジンマウント左右交換
  • ステアリングギアボックスASSY交換

ギシギシ、バキバキの原因はロアアームの不良の典型的な音なので左右交換し、これまでにセンターエンジンマウント(エンジンスタビライザー)は交換されていますがアッパーは交換されていないので試してみる。

異音発生時にステアリング操作が入ると動きに合わせて別の異音が発生すると同時にステアリングが引っ掛かるような感触と戻されるような動きが感じられますがこの点を考慮してステアリングギアボックスを一式交換してしまう事になりました。

ここまで交換した上で異音が止まればOK。

依然として異音を生じている場合は次の箇所を選定することになりそうです。

8月31日までの2週間で最善を尽くして頂けるようでありがたい限りです。

これで残りの2年も安心して楽しく乘れれば良いのですが・・・

正にゴン太くんがいるような感じです。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする