フロント異音 進展あり

こんばんは、サトックスです。

先週の残念な(笑)対応から1週間、埼玉県春日部にあるWAKO BMWにお邪魔してきました。

先週の経緯はこちら。

余りにお話にならず、おとなしく引き揚げてきましたがこのままでは異音の解決が進まず、毎日異音に悩まされる日々が既に4か月続いており、車に対しての思いやりが無くなるどころか処分を検討しなければならなくなってきました。

最後の望みをかけてこれまで親身になって心配して頂いていたBMWツアラーオーナーのお友達に相談してみましたところ有難いことに早速予約と代車まで用意していただきました。

しかも当日同席してくださるとの事!

心強いです。

約束の時間は15時。

早めの出発ということで12時に自宅出発でした。

ところどころで豪雨に見舞われながらも無事岩槻インターを降りて途上のコンビニで時間調整。

ここでも時折集中豪雨・・・

この雨が付いたあやを落としてくれるきっかけの雨なら良いのですが・・・

無事春日部店に現着!

いろいろこれまでの経緯をお話ししてテストドライブです。

雨の日はお印が納まる傾向にあるのでやはり豪雨の中を長距離走行した後なのでなかなか異音が出ませんでしたが数回小さいのが発症。

加えて予め用意しておいた録音を聴いていただき悪化した場合の状況の説明が出来ました。

来週の日曜日までの日程で出来る限りのことをしてみますとの事。

楽しみです。

車は素晴らしいのに、保証修理の受付がなかなかずむーずに進まずというか全く進まず何カ月もトラブルの相手をしているうちに保証期間も終わり車の価値も下がり、深夜購入を決断した時分の判断ミスに対する後悔のみを覚える日々は早く終わりにしたいところです。

入庫時の距離61,313km。

イーサイーサということで良い方向に進んで切れれば有難いです。

春日部までの道中、私の218dは久々に調子良くトラブルなし、しかもノンストップで来れたのには驚きました。

運転しやすく疲れず最高の車です。

そろそろタイヤ交換のリミットが近づいてきました。

スリップサインまでもう1mmも残っていない状態なのでこの修理が終わったら既に手元にある新しいタイヤを履かせます。

隣の中古車スペースに目をやると・・・

2018年式523dがありました。

しかも私の好きな色です。

内装は好みにピッタシ!

もうこのままこれを買って帰宅したいぐらいでした(笑)

楽器の運搬さえなければこれがピッタリなんですがね。

次車買う時にはもう楽器の事を考えなくても良い状況にするしかないな。

とは言え最近ステーションワゴンの便利さを知ってなかなかセダンに戻れない気もします。

来週末まで結果を楽しみに待つことにします。

今回の修理で完治しなかったにしてもきちんと見てもらえるお店に出会えたことに感謝です。

一方で新人セールスの3年目以降の態度の変わりようと車自体の価値が下がった時の見捨てよう・・・理解をしていても悲しいですね。

まあ売るのが商売なので買わない客の相手ほど無駄な時間はないとは思いますがせめて保証がある5年はねぇ・・・ 動いてナンボの車が動いてるときに不具合出てるんだからせめて直す努力は見せてほしいですね。

最後のもう一度異音の現状を。

流石に歩行者が振り返るほどの異音が出る車に毎日乗り続けるのはそろそろ終わりにしたいです。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする