56,000Km走破、燃料フィルター交換は効果あり!

こんばんは、サトックスです。

久々のブログアップですね。

理由はこちら・・・

昼間の仕事中以外は相変わらずランクルの架装にほとんどすべての時間を取られています(笑)

あっと言う間に本日56,000Kmに到達しました。

みるみる過走行車!

先月のBSIメンテナンス以降に気付いたことがありました。

なんとなく、と言うかはっきりとエンジンの挙動がスムーズになりました。

勿論オイル交換も理由の一つですがそれ以上の変化がありました。

今回のBSIでは燃料フィルターの交換もありましたがもしかするとそれがフィーリング向上の大きな理由と思われます。

以前乗っていたGS136Vのクラウンバンで燃料フィルターを交換した際には随分とエンジンの吹けが軽やかになりトルクが増えた経験があります。

5万キロでも燃料フィルター交換の効果があるということですね。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぽち より:

    お久しぶりです。

    私の車も早3年になり車検を受けました。
    車検前に2年超しのフロントサスのアッパーマウントの異音と
    アクセルON/OFF時の異音が確認でき、
    アッパーマウント、エンジンマウント共に交換して頂きました。
    走行5万キロを超えて前後のブレーキパッド、ディスク共に使用限界に
    近付いているのですが、アラートが出てから交換ということにしました。

    燃料フィルター、オイル・フィルター交換も行いましたが
    Satoxさんと同じく、エンジンがスムーズになった様な気がします。
    燃料フィルターは10万キロ位で過去の車は行ってましたが、
    早めに交換するのも良いかもですね。

    • Satox より:

      お久しぶりです!
      とうとう最初の車検ですか・・・私のは今年の秋です。 あっという間ですね。
      フロントアッパーマウントは既知の取付け不良もメーカーが把握されているようですので10万キロに到達する前でも異音が出ることがあるようです。 私の車は1年目で出ました(笑)

      トラクションが掛かったり抜けたりするタイミングで出る異音は私も悩まされましたがセンターのマウントが原因でした。 3点で留めているので真ん中の大きなマウントに負担が掛かるようです。
      ブレーキはご自身で交換されるようであればセンサーに当たる前だと再利用できます。 3千円ほどの部品なので新品を手元に用意して再使用不可であれば交換でそうでなければ予備で持っておくと安心ですね。 私はうっかり取り外す際に粉砕してしまいました。

      燃料フィルタの交換でこれだけ感じれるというか気がして気持ちよく走れるのであれば安いもんですね。

      理にかなったコストでどのくらいまで使える車なのか気になるところですが自分でいじっていると随分としっかり且つシンプルに出来ている車の様に思います。 決して安く出来ていないところが好感が持てますね。

      他にこれに変わる内容の車が見当たらないので長く乗り続けたい一台です。