12か月点検完了

こんばんは、サトックスです。

先週は点検前の打ち合わせを兼ねてお台場ドライブデートに行ってきましたが、そのあとすぐにBMW Tokyo Bayに12か月点検で入庫してきました。

またもやBMWで良かったと実感できるスケジューリング。

12カ月点検は16日(水)から18日(金)の3日間でしたが、ちょうど同じ日程で都内田町で衛生工学の講習があり、電車通勤が苦手な私は会場の近所に3泊することにしました。 続いて金曜日は1730時まで最終の筆記試験があり、その後町田で2000時音出しの演奏に仕事が入っているという強硬スケジュールでしたがBMWの臨機応変な対応のお陰ですべて何とかうまく収まりました。

入庫

講習前日火曜日から前泊することにしましたので、本来は車に楽器を積みっぱなしは良くないのですがやむを得ず楽器を搭載したままホテルのチェックインの前にBMW Tokyo Bayに218dを入庫しました。

本来火曜日は展示以外お休みですが担当営業さんは丁度当番で出勤予定と言うことでスムーズに入庫できました。 フロントに鍵を預けて電車移動で田町まで移動して翌日からの講習に備えてのんびり。

入庫当日はあいにくの雨、その後も雨や曇りのお天気でしたが、楽器にはガンガンに晴れているより断然よい天候条件で助かりました。

点検整備完了

で、問題の金曜日。

予定より少し早い1700時に田町の講習会場を出発。

時間節約の為田町駅前から久々のタクシー。 クラウンコンフォートであっという間にお台場に到着。 レインボーブリッジ経由(一般道)で2650円でした。 久々のタクシーで運転手さんと2種免許談義で楽しい時間を過ごすことができました。

現着、担当営業さんが出てくるまでしばらく定位置で一服タイム。

作業内容説明

いつもの通り担当営業さんと工場長さんより点検に関する報告を受けます。

この後町田までの移動があるので私自身が少々せり気味だったのがいけません。

今回はBMW推奨点検(法定点検付随)の追加で実費5,184円を支払ましたが、それ以外はBSIですべてカバーされる範囲で収まりました。 先払いしてあるだけの話なんですが、その都度支払わないのはなんだか得したような気分になりますね。

[先ずは明細1ページ目]

Gracenoteアップデート 01/19 to 01/17 がありましたが、ほとんど最近のCDは聞かないので私にはあまりベネフィットはなさそうです。

ブレーキパットの残量は12mmから減っていきフロント7.0mm残、リア8.0mmでした。 2.3万キロで4割消耗なので来年の12カ月点検で交換のタイミングとなりそうですね。

タイヤのトレッド残りも5.5mm/5.0mm。

今年の5月に自分でローテーションをした際にフロントは4.0mmでしたが、5.0mmになってますので測り方が微妙に違うのかもしれません。 もともとリアにありフロントに動かしたタイヤが8.0mmから5.5mmになっていますのでこれは減っています。 いずれにしても前後で比較するとまだフロント優勢になっていますので、今年の暮れぐらいにもう一度ローテーションすると丁度良いバランスで消耗できそうです。

バッテリーも今のところ問題なし。 これ結構高額な部品ですからね・・・

次回BSIによるオイル交換はあと4900kmですので9月の松頃に再度入庫となりそうですね。

[2ページ目]

何点か指摘していた不具合や気になる症状に対しての今回の追加メニューの結果は・・・

  • 足回りからの異音
    現象確認できず。
    ドアウエザーストリップの清掃給油、ショックスプリングの給油
  • エンジンルームからの異音
    異音確認できず。
    -経過観察
    帰り道にやはり減少が出ましたが、気温が高い時期には低減する傾向があるよので、9月のオイル交換のタイミング、または冬に再度確認します。
  • タイヤのアライメント確認(左に流れる)
    トー調整
    しっかり
    治り新車の時の様なしっかりとした直進性が復活。
  • サービスキャンペーン
    プログラミング(DSC) F4X

[3ページ目]

これに加えてBSIの範囲でフロントとリアワイパーの交換も該当していましたが、いつも綺麗にしているせいか殆ど痛みが無かったので交換してしまうのがもったいないとの判断でした。 交換したことにして、必要なときにご自身で交換できるようにと未使用部品を車に入れておいてくれました。

こういう臨機応変さがありがたいです。

まあ、普通のオーナーさんにこんな事したら怒られるんでしょうが、私は有る程度自分で作業するのが好きなのを営業さんも工場長さんも理解して頂いているのでありがたいです。

今回のサービスキャンペーンによるDSCのプログラミングアップデートによりコーディングがリセットされてしまいましたので、改めてパワーウインドウのAUTO上げとウォッシャー時のワイパー回数を3から2には早いうちに変更したいと思います。

出庫時22,981km走行でしたので10km程はテスト走行して頂けたようです。

23,000km走破

その後BMWを後にし一路町田向けに。

その途上で23,000kmを到達しました。

概ね11カ月で23,000kmです。

この分ですと1年で25,000kmは超えてしまいそうですね。

点検を終えて少しエンジンがスムーズになったような気がしますが、気のせいかそれても・・・

それとECO PROモードに切り替えると表示されるセービング距離の表示ですが、今までであれば1桁台が常になっていましたが14.5kmなど随分と大きな数字が出るようになりました。 これまでの累積学習がリセットされたのが原因と考えるのが妥当ですが、実際にそれだけセーブで来ているような気もしますので次回の給油時の燃費記録が気になるところです。

BMWでよかった

繰り返しになってしまいますが、今回もBMWと言うよりも担当営業さんの心遣いが大きいのですが、点検ついでにある意味都心で3日間も駐車場代わりと楽器置き場として利用してしまった事になりますがこれは本当に助かりました。

一度車を引き揚げて、帰宅して楽器を取ってからでは絶対に町田の現場には間に合いません。

私の行動パターンを理解して、ちょっとしたところで手助けしてくれるディーラーって素敵ですね。

次もまたここから買おうという気にさせてくれます。


参考資料

BMW サービス・インクルーシブ

下記部品の消耗や摩耗にともなう交換、メインテンス時期に達した点検整備を行います。

〔点検整備項目*1

・エンジン・オイル/フィルター交換

・マイクロ・フィルター交換

・ブレーキ液交換

・スパーク・プラグ交換

・ワイパー・ラバー/ブレード交換

・エア・クリーナー・エレメント交換

・車両チェック(BMW指定点検)

・法定1年定期点検*2

・AdBlue®の補充

*1:点検整備項目:モデルにより適用されない項目がございます。
*2:法定1年定期点検:法定1年定期点検で実施する点検項目は、お車の使われ方により異なります。点検の結果必要な整備またはお客様がご希望される整備の内、BMWサービス・インクルーシブに含まれないメインテナンス項目の費用はお客様のご負担となります。


法定12カ月点検


22,981km 1回目 12カ月点検

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする