BMWで行く金沢・小松、日本自動車博物館の旅 (後編)

前編に引き続き後編です。

ホテルまでの途上で簡単な夕食をすまし、チェックイン。

お腹はいっぱいですがせっかくなのでちょこっと飲みたいということでネットでホテルから徒歩圏内のお店を検索。

評価がオール5のお店を発見、早速突撃。

入口をガラガラ~ ・・・ 怖そうなマスターがカウンターの内側に!

開けてしまった以上は、もう戻れない空気が漂っています。

あの~、スミマセン二人ですが・・・ 一呼吸置いて、マスター「カウンター空いてるよ」

目の前には、じゃじゃーん!

やべ~とこ来ちゃったみたい。

なんだかいかりや長さんの居酒屋コントみたい。

いや、コントじゃなくて現実ですわ、コレ。

ということで、話してみると楽しい親父さんと常連さんでした。 また、小松に行く際にはこの割烹に寄ります。

翌朝は、日本海が見たいという奥からのリクエストがありましたので日本自動車博物館で神戸方面から来る車仲間と合流する前に海岸までちょっと足を伸ばしました。

朝からバトルを繰り返えしているP2台。 迷惑なのです。

しばらくすると、Amazonと言う案内表示が見えたような気がしたので、注意していると・・・

Amagozenの間違いでした。

今見てもAmazonに見える。

で海に現着。

同行カメラマンがたくさん良い写真を撮影してくれました。

この218dの写真結構好きです。

丁度ここは広い駐車場で閑散としてましたので、奥が初めて218dを運転すべく、ちょっと試乗会。

奥は嬉しそうですが、私の顔は・・・引き攣ってます(笑) なんだか仕事中の光景のようです。 (この車両は補助ブレーキついてないので・・・)

場内をちょこっと回ってご機嫌です。 トルクがあって乗りやすいと言っていました。 いままでコルベットを3台のい継いだスポーツカー好きの奥も楽しめたようです。

この後はとうとう日本自動車博物館です。

後編2に続く。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする